シネマでつながる会

ハーモニーシアターのサポーターグループ(自称)☆メディアに関するあれこれ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アートワークショップ「共同作品づくり」

「見る 聞く 感じる☆アートでコミュニケーション」講座の最終回(第3回)である。
もうなにも語るまい、全ては参加者の方々が表現してくれた!
それほどに心地よい感触を抱ける経験って、滅多にあるもんじゃありません。

けど、なんにも記録しないという手はないぞ。
こ~んなに面白いことやっちゃったんだからね。
ということで、またまた当日の様子を振り返ってみます。

この日、スタッフはいつも通り30分前には準備万端
しかし10分前になっても会場は閑散とした感じ(大丈夫か?)
3回目ともなると、さすがに皆さん慣れてきた?
DSCN1702.jpg
そんな中、寸暇も惜しんで(?)一隅に佇む人

この日は、講師のきみかさんがご自身の作品を持ち込んでくれました。
それをご覧になってたんんですね。
DSCN1704a.jpg 
作品は見本としてあるわけではなく、
絵を見る人が自由にイメージしてもらえるように、とのこと。
美術館や博物館のような照明設備がなくても、
額に入れて、立てかけたり、壁に飾るだけでも、作品としての存在感が増すような。。。
さて、あなたには何が見えますか?

◆アーティスティック セラピーや沢月さんの活動についての詳細は、
以下をご参照ください。
沢月芸生香(さわつき きみか)さんのブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/lifeforce48


そして、今回も20名近くのご参加をいただき、いよいよ最終回のはじまり、はじまり~
冒頭で、きみかさんから「三つのお願い」を再確認
*他の人の話しに口を挟まない(批判、中傷しない)
*ここで話されたことは置いていく(持ち帰らない)
*無理をしない(理由なくパスもOK)
(毎回、みんなで確認しあうこと。これって大事よね)

最初のワークは、前回つくった自分の作品を見ながら、
今の気持ちを語るというもの。
セカンド・インプレッション(第2印象)で感じることを、
ペアワークで語り合います。
DSCN1705.jpg DSCN1706a.jpg
それぞれ自分の作品と再会し、どんな気持ちだったか?
あるいは1週間の間に感じた事柄など、思い思いに表現

予め決めた約束の時間になっても、話しが終わらないほど
自分が表現したことによって、誰もがインスパイアされてるみたい!
「わたし」の中に潜んでいたパワーに出会えたのかも。。。

次は、身体を動かしながらのワーク
え?ダンスみたい?、、、いえいえ、そうではなくて
DSCN1707a.jpg
竹の棒を人差し指だけで支えながら、最初は2人で自由に動いてみる。
左右前後に動いてみたり、くるっと回ってみたり
ルールは一つだけ
*相手に言葉で指示(指図)をしない
徐々に3人→6人→全員でと、人数を増やしていく。
相手の動きを考えながら自分の動きも調整したり
相手が予想外の動きをすると、自分が苦しい態勢になったり。。。
でも、皆さんちゃんと相手の苦しさを軽減する対処(?)に長けている!

“一体なんのためにこういうことをやるのか?”
な~んて無粋な質問を発する人がいなくてよかった。
そういう人は、この講座に参加しようと思わないってこと。。。?(笑)

“意味がなければやらない、意味があることしかやらない”
なんて決めていたら、人生面白くないだろーに。
そもそも意味があるかないか・・・その基準はどこにある?

少し身体がほぐれたところで、いよいよアートの共同作品づくりに取りかかる。
ブルーシートを敷き詰め、大きな画用紙を6枚つなげたものを会場いっぱいに広げる。
(まるで工事現場のようです)
DSCN1717a.jpg
そこへ、前回と同じように、3原色(赤、黄、青)の絵の具を垂らしていく。
「青が好きだから多めに垂らしたい」
「あ、あそこ黄色が足んないよね」
「えー、そんなに垂らして大丈夫~?」
などなど、ワイワイガヤガヤ

足りない道具があったら、誰かに頼んだり。
頼まれなくても、ひょいっと渡したり。
DSCN1719a.jpg

十分に垂らし終わったら、画用紙を揺らしたり、ストローで吹いたりしていくと、
絵の具は更に模様を広げ、混じり合っていく。
DSCN1720.jpg DSCN1728.jpg DSCN1727a.jpg 
もう縦横無尽!またいじゃう人、立て膝で取り組む人、ぜ~んぶOK☆
“あれはダメ、これはこうして”と、指示されてやっても面白くないし
イメージが萎んじゃうよね。
身体と心は連動していると思うし、身体が動けば心も動く
ということを、誰もが体感している瞬間かも。

DSCN1729.jpg DSCN1723.jpg DSCN1726.jpg DSCN1722.jpg 
どんどん色が塗られ、形が鮮明になっていく。

最後は、できあがった作品の前に並び、みんなで物語をつくった。
一人ひとりが絵を見てイメージしたことを、順番に語り繋いで、
一つのストーリーに仕上げる。
初めての人には難しいのでは。。。というこちらの危惧は杞憂でありました。
皆さん、個性的なストーリーテリングの才能を発揮!
途中、大爆笑や、そのシチュエーションはあり得ないでしょ!という展開もあったが、
けれど、不思議とそうなってもいいよね、という雰囲気が、
いつの間にか共有できていた。
(このとき、わたしも夢中になっていたため、写真撮影できまへんでした!残念。。。)

巨大な作品ができあがった!女性センターまつりの会場で再会できますよ~☆
詳細→http://tsunagarucinema.blog71.fc2.com/blog-entry-133.html
DSCN1736.jpgDSCN1734.jpg
あ、共同作品にタイトルつけるの忘れてた!
けど、第2回で創作した個人作品にはタイトルがあるんです。
『極楽鳥』『みどりよがんばれ』『時のうつろい』『ジャングルに住む「平和鳥」』
『公園と遊具 人々』『めいのおもちゃ』『カメとヘビ「オレが先だ!』
『夢の世界』『家の中の生き物たち』『天津小湊 はばのりの海中』
『花』『二度と同じく作れない カクテル』『大ペンギンと小さな動物たち』
『オレンジの虹の中の出来事』『私とクロちゃんとシロちゃん そして兄と母』
『海も陸の動物もみんな仲よし』
『初めは、海の海そうのイメージより お魚2匹 犬 ねずみ しかの親子ー子鹿が親しかにおちちをもらっている所など
『ゆめの中のネコ』『Her Shoulder』『海のなか』『メリーXマス』
『赤い花と空とが溶けあう瞬間(とき)』『死と再生』『燃えるような...』『いのち』


皆さんの想像力にカンパイ!

初回の「アートとジェンダー」から始まり、
アートワークショップで自ら表現者となる過程はいかがだったでしょうか?
初めて女性センターに来ましたという人
アートの魅力に開眼した人
フェミニズムとの出会いをした人
最初は遠い世界のことだと思えた女性アーティストのことが、最後には身近に感じられたという人
子どもと離れて一人で没頭する時間が楽しかったという人
誰もが、自分の楽しみ方を生み出す創作者になりました~☆

講座の様子↓
第1回 http://tsunagarucinema.blog71.fc2.com/blog-entry-130.html
第2回 http://tsunagarucinema.blog71.fc2.com/blog-entry-131.html


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

ハーモニーシアター

千葉市男女共同参画センター主催映画上映会
星(背景黒)
2014年11月28日(金)
『若草物語』

20141128.png
2014年11月29日(土)
『ハンナ・アーレント』

20141128.png
場所 千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定員 160名(当日先着順)
参加費 無料
問合せ 千葉市男女共同参画センター


シネマでつながる会の活動について

プロフィール

シネマでつながる会の活動

cinemacchi

Author:cinemacchi

シネマでつながる会は、千葉市女性センターの「は~もねっと」に登録するグループです。

2005年から情報紙『ハーモニーシアターで体感しよう!』を発行しています。

私たちは、女性センターが主催する講座やイベントに参加する、市民企画に応募する、設備を利用する、そして参加・利用して自分がどう感じたかを知らせることも大切であり、有用なことと考えます。

また、そうすることで市民と女性センターの協働の場が一つでも増えればと願います。
 詳細



メールフォーム

シネマでつながる会へのメッセージや記事へのコメントなど送ってください。 ハーモニーシアターで上映された映画の感想も受け付けています。

mail-m.gif 名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ハーモニーシアター上映映画の感想もどうぞ。

えんぱわぁめんと~

わたしが “わたし”であるために...

それぞれの生き方で...

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

お礼とお願い

シネマでつながる会は、リーフレット『ハーモニーシアターで体感しよう!』の編集や印刷など一緒に作業してくださる方からのご連絡お待ちしています。
また、リーフレット発行にあたり、カンパにご協力いただいた皆さまへ、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
引き続き、皆さまのご支援よろしくお願いします。
● カンパ 一口¥500(少額でもOK)
● 郵便振替
 口座番号 00150-5-740477
 口座名称 シネマでつながる会


シネマでつながる会の活動について、
詳しくは以下ご参照ください。 http://tsunagarucinema.blog71.fc2.com/blog-entry-5.html

Pika_Mouse

powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。