シネマでつながる会

ハーモニーシアターのサポーターグループ(自称)☆メディアに関するあれこれ

Entries

各地のイベント情報と更新記事

ハーモニーシアター11/28「若草物語」、11/29「ハンナ・アーレント」
上橋菜穂子の守り人シリーズ映像化
『あなたを抱きしめる日まで』(Philomena)
「ガールズトーク★彼女たちが描くマンガの世界」実施報告
『もうひとりの息子』
Flash mob ベルリン中央駅での女性ばかり66人のブラスバンド
アニメ『ふしぎの国のアリス』を鑑賞して
「ひろしまー石内都・遺されたものたち」「表現する女性たち」
『ムーミンのふたつの顔 』(ムーミンをもっと知りたいひとへ)
女たちの戦争と平和資料館「台湾・「慰安婦」の証言 日本人にされた阿媽たち」'13.7/6~'14.6/29
ハリウッド映画と赤狩り
『ローマの休日』を見て...
『ハーブ&ドロシー』
ハーモニーシアター『心の旅路』で感じたこと
レオナルド・ダ・ヴィンチとチェーザレの邂逅
「レオナルド・ダ・ヴィンチ展〜天才の肖像」@東京都美術館 4/23〜6/30
   『チェーザレ 破壊の創造者』タイアップ企画(書きおろしイラスト&コミック、オリジナルグッズなど)
コンクラーベと『ローマ法王の休日』
ガールズトーク☆映像メディアとジェンダー 実施報告
表現する女たち〜ワークショップ編〜(実施レポート)
ドキュメンタリーって。。。
表現する女たち〜マンガ編〜(報告)
『オフサイド・ガールズ』
腑に落ちなさピカイチの映画
石内都写真展「ひろしま」@カナダ/バンクーバー関連インタビュー記事>>>詳細
ドイツを脱原発に導いたドキュメンタリー映画『第4の革命 - エネルギー・デモクラシー』公開予定>>>詳細
   ヒューマントラストシネマ渋谷にてロードショー12/17~12/30
パープルリボン・プロジェクト、「むらさき屋」、MIW>>>詳細
『ミケランジェロの暗号』
『ハーブ&ドロシー』
震災で困っているシングルマザー&女性の安心ホットライン >>>詳細
記事の末尾に追記しました→垂らし絵の作品展示と『わたしのニキ』上映会(報告)
垂らし絵の作品展示と『わたしのニキ』上映会(報告)
アートワークショップ「共同作品づくり」(市民企画講座の実施報告 その�)
アートワークショップ「垂らし絵で色と遊ぶ」(市民企画講座の実施報告 その�)
「アートとジェンダー 女性アーティストはどこにいる?」(市民企画講座の実施報告 その�)
シネマでつながる会からのお礼とお願い


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スライドトーク「オバさん一人旅★バルカンを行く!」

千葉市男女共同参画センターまつり もうすぐです。

市民企画でお会いしましょう。

オバさん一人旅★バルカンを行く!

   旧ユーゴスラビアからギリシャまで
(クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モンテネグロ、セルビア、ギリシャ)
     20日間かけて廻った
   戦跡・リゾート・神話の世界を
   スライドトークで紹介します。

      matsuri20141213

日時:12月13日(土)14時〜16時
場所:千葉市男女共同参画センター(2F)研修室A1
定員:20名(参加無料・当日先着順)
主催:スペースFわひね
   シネマでつながる会
   華の会
   maymay企画


スポンサーサイト

ハーモニーシアター11/28「若草物語」、11/29「ハンナ・アーレント」

次回ハーモニーシアター(千葉市男女共同参画センター主催映画上映会)もうすぐです!

2014年11月28日(金)13:30〜『若草物語』(117分)
20141128.png

2014年11月29日(土)13:30〜『ハンナ・アーレント』(114分)
20141128.png

場所  千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定員 160名(当日先着順/参加費無料)
主催 千葉市男女共同参画センター

上橋菜穂子の守り人シリーズ映像化

今年、国際アンデルセン賞を受賞した上橋菜穂子さん
これまでも彼女の作品は注目されていたが、俄然メディア情報も多くなってきた。
エッセイ本も立て続けに出版

物語ること、生きること物語ること、生きること
(2013/10/16)
上橋 菜穂子、瀧 晴巳 他

商品詳細を見る
 
明日は、いずこの空の下明日は、いずこの空の下
(2014/09/02)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る


「精霊の守り人」ドラマ化へ-NHK
http://www.jiji.com/jc/c?g=etm_30&k=2014072800653
http://www.oricon.co.jp/news/2040303/full/(元記事)
なんと、シリーズ全部を映像化とは、NHKって太っ腹だわ。
大河ファンタジーって新しいジャンルなのか???
上橋菜穂子さんのメッセージはこちら↓
http://yumikoubou.jugem.cc/?eid=131
放送はまだまだ先(2016年)ですが、
まもなく発刊される上橋さんの最新作「鹿の王」もあり、
どちらも楽しみ〜☆


精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)精霊の守り人 (軽装版偕成社ポッシュ)
(2006/10/31)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
 
「守り人」のすべて 守り人シリーズ完全ガイド「守り人」のすべて 守り人シリーズ完全ガイド
(2011/06/18)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
 
鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐鹿の王 (上) ‐‐生き残った者‐‐
(2014/09/24)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
 
鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐鹿の王 (下) ‐‐還って行く者‐‐
(2014/09/24)
上橋 菜穂子

商品詳細を見る
 

ハーモニーシアター「火垂るの墓」7/13(日)

先週末のハーモニーシアター「平塚らいていの生涯」上映には
多くのご来場をいただきました。
また、様々な観点からご覧になったみなさんからの感想もいただき、
ありがとうございます。
主催者(千葉市男女共同参画センター)のHPでも
みなさんからの感想は紹介されますが、
シネマでつながる会も、みなさんの感想を掲載した情報紙を鋭意編集中。

さて、来週には「火垂るの墓」上映も予定されています。
より多くの方々にご来場いただけるのをお待ちしています。

2014年第2回ハーモニーシアター
上映作品「火垂るの墓」
日時:7月13日(日)13:15〜14:45(開場12:45〜)
場所:千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定員:160名(当日・先着順・申込み不要)
参加費:無料
主催:千葉市男女共同参画センター

ハーモニーシアター2014①②


ハーモニーシアター『平塚らいてうの生涯』6/28(土)

千葉市男女共同参画センターが主催する映画上映会(無料!)のお知らせ
ハーモニーシアター2014①②

『平塚らいてうの生涯』
平塚 らいてう(ひらつか らいちょう、本名:奥村 明(おくむら はる)は、
1886年(明治19年)生まれ。没年 1971年(昭和46年)
雑誌「青鞜」を発刊した人として知られ(てますよね)
その創刊号に寄せた文章『元始、女性は太陽であった』が有名ですが、
内容を読んだことなくとも、この表題は聞いたことがあるという人も多いのでは。。。

明治から昭和を生きた平塚らいてう
ドキュメンタリー映画監督の羽田澄子(はた すみこ)さんが、
彼女の生涯をどう描いているかも見どころの一つです。

日時:6月28日(土)13:30〜15:50(開場13:00〜)
場所:千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定員:160名(当日先着順に受付け)


参考サイト
http://www.jiyu-kobo.com/gensi.html

ハーモニーシアター2014年度第2回は『火垂るの墓』(7/13)です。

「MOOMIN!ムーミン展」- 原作者トーベ・ヤンソン生誕100周年を記念して

原作者トーベ・ヤンソン生誕100周年を記念して
「MOOMIN!ムーミン展」開催中!
全国展開ですが、銀座は5/6まで。急げ急げ!
moomin.jpg

『あなたを抱きしめる日まで』(Philomena)

『あなたを抱きしめる日まで』(Philomena)
公式サイト http://www.mother-son.jp



50年前に生き別れた息子を探す母の旅、というフレーズだと
湿っぽいだけの(&ありきたりな)ヒューマンドラマを連想させ、
わたしの好みじゃないので見なかっただろう。
なにがわたしの興味を惹いたのか?
主演のジュディ・デンチが「田舎の主婦」をどう演じるかにも興味あったが、
かつてアイルランドで行なわれていた「養子」という名目の人身売買、
その首謀者がキリスト教(カトリック)の教会であったという点に、
イギリスで19世紀から1970年代まで密かに行われていた「児童移民」の
実態を描いた映画『オレンジと太陽』が思い出された。

『あなたを抱きしめる日まで』はフィロミナとマーティンの掛け合いがユーモラスで、
重苦しいテーマの合間に笑いを取るという演出に成功している。
もちろん、二人を演じた俳優の演技力あってのことだと思う。

養子縁組みを斡旋していたカトリックのシスターは、
老いてなお自身の信条をまげない。
フィロミナを弾劾し、罪を償えと迫る。
フィロミナは自身の行いを罪とは思っていないが、
信仰心から旅の途中で告解(懺悔)しようという思いにかられる。
その辺りの心情は、しょせん信仰心のないわたしにはいま一つ分からない。

けれど、終盤のシーンでフィロミナがシスターに返す言葉は静かだが印象的であった。
その横で、カトリックの横暴さと人権無視なやり方に憤慨するマーティン。
「許す」という行為の奥深さを考えさせられる。

原作本では、映画で十分語られなかった息子に焦点があたっているようだ。
映画でも断片的な息子の情報はあったが、それはそれで別の意味で興味深い。ぜひ読まねば。

あなたを抱きしめる日まで (集英社文庫)あなたを抱きしめる日まで (集英社文庫)
(2014/01/17)
マーティン・シックススミス

商品詳細を見る


WANの映画評もご参考あれ。
http://wan.or.jp/reading/?p=13258

「グローバリズムにおける写真の可能性」石内都、松平盟子トーク2/22(土)

写真家の石内都さんのトークが、もう明後日に迫っている。

恵比寿映像祭ラウンジトーク
地域連携プログラム:日仏会館90周年記念トーク
石内都(写真家)、松平盟子(歌人)
「グローバリズムにおける写真の可能性」
日時:2014年2月22日(土) 13:00〜
場所:東京都写真美術館 2F ラウンジ(無料)


わたしは先約あり行けないのがとてもザンネン。。。
ご都合つく方はこの機会にぜひ!

シネマでつながる会では2012年に行なったイベント
「ガールズトーク☆映像メディアとジェンダー」で石内さんの活動を取り上げたこともあり、
人並み以上の関心を持っているはずなのに、、、
恵比寿映像祭の存在も既知のことだったのに、、、
詳細をもっと早く隅々までチェックしなかった自分
返す返すも迂闊であった。。。

ハーモニーシアター『ドルフィンブルー フジ、もういちど宙へ』1/25(土)

はわわ~~~~~~~~~年が改まり1月もはや半ば過ぎ。。。
年月の移ろいはどんどん加速していくような。。。

今年度4回目のハーモニーシアターも今週末に迫ってきました。

『ドルフィンブルー(フジ、もういちど宙へ)』
(2007年・105分・主演:松山ケンイチ)
20140125.png
日 程:2014年1月25日(土)14:00上映開始(13:30開場)
主催・会場:千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定 員:200名(当日先着順、入場無料)


オフィシャルサイト→ http://www.cine.co.jp/dolphin-blue/top.html
オフィシャルサイトで松山ケンイチのメッセージ(動画)が見られます。
(6〜7年前の彼はまだ初々しい。。。)
更に、当時のインタビュー記事なんてものがあることを教えてもらいました。
http://movies.yahoo.co.jp/interview/200707/interview_20070705001.html
ほよよ〜今となっては逆にレアもの?

それはともかく、この映画は『もういちど宙へ』というノンフィクションを
原案としているそうで、著者の岩貞るみこさんの経歴が面白い。
本田技研工業を退社後、雑誌「Hanako」で自動車の記事を執筆。
車の評論やエッセイストとしてご活躍のようです。
『700日間自由気まま 思いっきり!イタリア遊学』というルポもあり。
おやおやイタリアですか、好物です!
彼女に関する興味が一気に加速しました。

700日間自由気まま 思いっきり!イタリア遊学700日間自由気まま 思いっきり!イタリア遊学
(1998/04)
岩貞 るみこ

商品詳細を見る

イタリアといえば、車やバイクもスタイリッシュ
車つながりで遊学されたのか?とりあえず読んでみませう。


「ガールズトーク★彼女たちが描くマンガの世界」実施報告

おお、年の瀬がすぐそこまで迫っている!
そんな中、毎年恒例の千葉市男女共同参画センターまつりが開催されました。
シネマでつながる会、華の会、maymay企画(共催)で、以下の企画を実施しました。

「ガールズトーク★彼女たちが描くマンガの世界」
女性のマンガ家が活躍するのは少女マンガの世界だけではありません。
彼女たちのマンガと私と日常と。。。

ガールズトーク☆まんが編

まんがギャラリー SpaceFわひねの企画「まんがギャラリー!表現する女たち☆まんが」と協働
↑女性とマンガを巡り充実の報告記事が読めますよ!

近年、ジェンダーに敏感な作品を描く漫画家の活躍や、
ジェンダー視点の漫画研究も進んでいますが、
この企画では個人の楽しみとしてマンガとのつきあい方を共有しました。
女性のマンガ家たちの作品(約200冊)が展示された会場は満艦飾

 DSCN1133.jpg DSCN1180 - バージョン 2


DSCN1138.jpg DSCN1132.jpg DSCN1136.jpg DSCN1137.jpg

おしゃべりした内容は多岐にわたり、とてもじゃないが再現できませんが、
(もとより再現することを目的としてないし、皆さんのお話は“ここだけ”というお約束)
感想をお寄せくださった方もいます。
<参加者感想>
★ 出版やインターネットが普及する中、
 女性のマンガ家たちがどのような状況にあるか(職場環境など)を考えると、
 “女が表現する”ということにまつわる社会の偏見という意味では、
 マンガ業界も例外ではないと思った。

★ 楽しみとしてのマンガ読みは自分の感性も磨かれる。
 それを続けられる“わたし”でいたい。

★沢山の漫画の本に囲まれながら、一日の中でいつ読むか、あるいは、はまっている漫画、
 これから漫画とどう付き合っていくかなどなどの話をしました。
 本と漫画が必要不可欠な、私にとっては、大変楽しい時間でした。
 かなり同じ漫画が好きな若い人がいらして、嬉しかったです。
 女性の漫画について話していると、漫画読みも、読まない人も、
 小さい時の環境や、時代背景などを思いだしたり、
 女性の問題を改めて、考えさせられたりします。
 大人の女性が漫画を書き、漫画を読む時代になったのに、話せる機会が少ないですよね。
 最初に語る人のことを否定しないようにというお約束があったので、
 自分の内面や考え方と、大きく関わってくるもののことを、
 安心して語ることの出来る時間となりました。有り難うございました。

こちらこそ、皆さんお忙しい中、集まっていただきありがとうございました。
それだけマンガ愛が強い人たちがいるということだけでも、
企画者冥利につきますわい。

展示されたマンガは個人所有のものなので、中々お披露目する機会もなく、
今回このような形で並べることができたのも、よい思い出・経験となりました。
全部はご紹介できないまでも、ではほんの一部を、、、(それでもこんだけあるんかい!)
DSCN1142.jpg DSCN1141.jpg DSCN1140.jpg DSCN1139.jpg
萩尾望都やベルばらコーナーあり
よしながふみ・今市子・惣領冬実・いくえみ綾・坂田靖子の作品は特別扱いか!


以下、作品初出順に(新しいものから古いもの)時系列で並べております。
DSCN1174.jpg DSCN1173.jpg DSCN1172.jpg DSCN1171.jpg DSCN1170.jpg DSCN1169.jpg DSCN1168.jpg DSCN1167.jpg DSCN1166.jpg DSCN1165.jpg DSCN1164.jpg DSCN1163.jpg DSCN1162.jpg DSCN1161.jpg DSCN1159.jpg DSCN1158.jpg DSCN1157.jpg DSCN1156.jpg DSCN1154.jpg  DSCN1153 - バージョン 2 DSCN1150.jpg DSCN1149.jpg DSCN1148.jpg DSCN1147.jpg DSCN1146.jpg DSCN1145.jpg DSCN1144.jpg DSCN1143.jpg

どうですか?懐かしいマンガもあるでしょ?

左サイドMenu

ハーモニーシアター

千葉市男女共同参画センター主催映画上映会
星(背景黒)
2014年11月28日(金)
『若草物語』

20141128.png
2014年11月29日(土)
『ハンナ・アーレント』

20141128.png
場所 千葉市男女共同参画センター(3F)イベントホール
定員 160名(当日先着順)
参加費 無料
問合せ 千葉市男女共同参画センター


シネマでつながる会の活動について

プロフィール

シネマでつながる会の活動

cinemacchi

Author:cinemacchi

シネマでつながる会は、千葉市女性センターの「は~もねっと」に登録するグループです。

2005年から情報紙『ハーモニーシアターで体感しよう!』を発行しています。

私たちは、女性センターが主催する講座やイベントに参加する、市民企画に応募する、設備を利用する、そして参加・利用して自分がどう感じたかを知らせることも大切であり、有用なことと考えます。

また、そうすることで市民と女性センターの協働の場が一つでも増えればと願います。
 詳細



メールフォーム

シネマでつながる会へのメッセージや記事へのコメントなど送ってください。 ハーモニーシアターで上映された映画の感想も受け付けています。

mail-m.gif 名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ハーモニーシアター上映映画の感想もどうぞ。

えんぱわぁめんと~

わたしが “わたし”であるために...

それぞれの生き方で...

最近の記事

FC2カウンター

ブログ内検索

お礼とお願い

シネマでつながる会は、リーフレット『ハーモニーシアターで体感しよう!』の編集や印刷など一緒に作業してくださる方からのご連絡お待ちしています。
また、リーフレット発行にあたり、カンパにご協力いただいた皆さまへ、この場を借りてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
引き続き、皆さまのご支援よろしくお願いします。
● カンパ 一口¥500(少額でもOK)
● 郵便振替
 口座番号 00150-5-740477
 口座名称 シネマでつながる会


シネマでつながる会の活動について、
詳しくは以下ご参照ください。 http://tsunagarucinema.blog71.fc2.com/blog-entry-5.html

Pika_Mouse

powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。